スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Birthday!!

亮ちゃん、30歳のお誕生日おめでとう。

ホームページを作ったきっかけは、
亮ちゃんが二十歳になるというので、
何かそれをお祝いしたくて
ただそれだけで勢いで作りました。
その翌年、日記も書いてみたら?という
友人アドバイスに従って
ブログが何かも理解しないままこの「虹色∞」を始めました。

早いもので、亮ちゃんの成人のお祝いをしたい!!
と思ったあの日から10年になります。

その間、本当に色々なことがありましたね。
グループのかけもちだったり、ソロでコンサートをしたり、
テレビや舞台、映画、ラジオ、雑誌や新聞
その他色んなメディアに出て、
私を楽しませてくれました。

音楽を通して、番組などの共演を通して
様々な人と知り合って、
沢山ライブをして、CD出して、DVD出して
CMに出て、冠番組持たせてもらって、
ゲストでも呼んでもらえるようになって。

これほど、ずっと一人の人を応援し続けたことはなかったので、
下積みのJr.時代から、デビューして
自分達の意見を取り入れてもらえるようになって
自分たちから発信していく側になる、
その過程を見れたことを幸せに思います。

亮ちゃんに頑張って欲しいこと、見ていきたいこと
とてもたくさんあります。
様々な経験を積んで、人間的な深みをました錦戸亮の
音楽に、歌に、ダンスに、演技に出会いたい。
錦戸亮の発する言葉に出会いたい。
そう思っています。

極めるのはとても大変で、並大抵のことではないけれど、
だからこそ深度と新度を増したあなたに会いたい。
そう思います。

30歳のこの1年が亮ちゃんにとって、
光あふれるクリエイティブな1年でありますように。
日々心からの笑顔にで過ごせる喜びあふれる1年でありますように。
愛をこめて。
スポンサーサイト

Happy Birthday!!

亮ちゃん29歳のお誕生日おめでとう。
いよいよ20代最後の1年に突入か~。

前回のジャニウェブで久々に熱い文章を読んだときに、
すごくわくわくしました。
こういう作品作りに熱くなれるところ、
仲が良いからといってメンバーなぁなぁじゃない姿勢がと
やっぱり好きだなぁと改めて思いました。

ファンとの距離感(メディアで沢山見れる→直接見なれる回数が減る)についても
言及してくれていて、
グループの知名度が上がり、これまでと取り上げられ方が変わってくると
タレント側と、ファンの側と、メディアで取り上げる側
それそれの求めるものが違ってくることってあるので、
そうした違いというのはあって当たり前だし、
どれが正解、不正解というようなものではないけれど、

ちやほやされる現状を当然のことと有頂天になるのではなく、
第三者的な冷静な視点で見られるのは、
亮ちゃんの強みだなと思いました。
うん。やっぱり頼もしくなったなぁ。

可愛かったり、不器用だったり、へたれだったり、意地っ張りだったり
意外と大人っぽかったり、無邪気だったり
細かいところ見てたり、優しかったり、熱い男だったり
色々な面が万華鏡のようにくるくる変わる亮ちゃんが大好きです。

期待という名のプレッシャーは
きっとこれからどんどん増えていくだろうけれど、
時にはそういったことを楽しんで、
跳ね飛ばすどころか飛び越えていくような大胆不敵さを持って欲しいなと思います。

29歳のこの1年が、心の豊かさと充実を約束された素敵な1年でありますように。
亮ちゃんが心からの輝く笑顔で毎日を過ごせますように。
愛をこめて。

HAPPY BIRTHDAY!!

マルちゃん29歳の誕生日おめでとう!!
28歳のマルちゃんは役者づいてたね~。
映画「ワイルド7」パイロウ、
「ストロベリーナイト」湯田康平、「O-PARTS~オーパーツ~」柿沢雄一、
「13歳のハローワーク」の最終回ゲスト、
舞台「BOB」、「ボーイズ・オン・ザ・ラン」田西敏行
「エイトレンジャー」丸乃内正悟と七変化だったね。

中でもやはり一番印象的だったのは主演の田西役かな。
情けなくて目茶苦茶カッコ悪いのにかっこよくて、
無謀で見てられないくらいなのに何故か引き寄せられる、応援したくなる不思議な魅力
田西という人間が画面の中にしっかり息づいていてすごいなと思いました。
最初、正直言うと、痛々しくて見てられないんじゃないかと心配したけれど、
田西の頑張りを見たくて最終回まで楽しんで見続けられました。
役者、丸山隆平すごく良かったです。

今日も同じ空の下、マルちゃんと繋がっているんだと思うと嬉しくなります。

29歳のこの1年が、マルちゃんにとって、20代の最後を締めくくるのに相応しい
これまでの経験の積み重ねを活かす輝ける1年になりますように。
そして、一回り大きくなってより一層逞しくなったカッコイイ「男」な面を沢山見れますように。
日々、優しいほんわか笑顔で過ごせるプライベートも充実した1年でありますように。

愛をこめて。

Happy Birthday!!

亮ちゃん28歳の誕生日おめでとう!!

そうそう。もう放置して何年?ってくらいなので、
あえて触れてませんでしたが、
元々サイトを立ち上げたのは
「亮ちゃんが二十歳の誕生日を迎えるから何かしたい!」
と考えて、作ったのが始まりでした。
ブログ自体でお祝い仕出したのはその翌年からだけれど…。
初めてネット上でお祝いし始めてから、8年が経ちました。
早いですね。

27歳のこの1年は、大層可愛らしい(りょーちゃんな)姿をそこかしこで拝見できて
非常に嬉しかったです。
表情豊かなところが魅力だなと思っているので、とても幸せです。
「パパドル!」の錦戸亮役は、
エピソードがちょっと胸に刺さる時もありましたが、
eighterとして見ていて感慨深かったですし、
これだけ色々と現実とリンクさせた実験的な試みを
入れてもらえるのも面白いし有り難いことだなと思っていました。
もちろん、単純に亮ちゃんを色んな番組で見れて嬉しい!というのも含めて。

映画「エイトレンジャー」の花占いのくだりの乙女度なんて
そのあほさが好きすぎてキュンキュンしました。


こんな風に、情けない部分も役柄としてしっかり描いてもらえると、
演技の幅が広がるので良い勉強になると思うんですよね。

"わかりやすいカッコイイ二枚目キャラクター"だけだと
本職の役者もアイドルもモデルも沢山いる中では生き残っていけないと思いますし。
人間味にいかに説得力を持たせて、視聴者の共感を引き出せるかが肝心だと思うので、
今後は「錦戸亮」イメージだけに頼らない役作りに
どんどんチャレンジしていって欲しいなと思います。

将来的には、同じ人が演じていたと気づかれないくらいの
振り幅を持って欲しいなと思います。

そういうわけで「県庁おもてなし課」も、とってもとっても楽しみです。
うふふ。


ってこれだけだと演技の話一辺倒になってしまうのでもう少し追加。
「関ジャニ∞の仕分け∞」では、久々に、
随分昔は運動会出来る班だったことを思い出させてくれましたね。
ムーンウォークもマックスも緊張しつつも、
きっちり出来ていてめちゃくちゃ格好良かったです。
もう何回見たかわかりません。

マックスも制限時間いっぱい
3回チャレンジして3回とも成功させちゃうのも素晴らしかったです。
こういう"判定結果が不安なら、審査員の反応がOKとわかるまで駄目押しする"
をサラっと出来るところが好きです。
実は、技を成功した部分(勿論それも素敵だった)よりも、
そういうアピール力がいいなぁと惚れ惚れとしたんですよね。
ちょっと変な理由ですけれど。
ああ、この人好きだなぁっとわかりきっていることをしみじみ思いました。
こうやって惚れ直すのは、何年経っても、何度味わってもいいものですね。


亮ちゃん、改めていいます。
大好きです。



28歳のこの1年が、亮ちゃんにっとって
自分の「色」を見つける1年でありますように。
その「色」が、作品(音楽、テレビ、映画、文章その他問わず)を通じて
澄んだ輝きにも、深みのある煌めきにも無限に変化しますように。
心から笑いあえる仲間と、友人と、家族と、大切な人と、
支えてくれるスタッフの人々と、ファンとともに、日々を笑顔で過ごせますように。

愛をこめて。

Happy Birthday!!

すばる31歳のお誕生日おめでとう。

30歳のすばるは、内に溜めたエネルギーを開放する1年だったように思います。

「エイトレンジャー」の渋沢薫役、すごく好きでした。
役者の渋谷すばるも、もっともっと見たいなと率直に思いました。

「Magical Summer」の時のギルデンスターンのように、
すばるがそこに居るだけで、
周りの空気がピリッと引き締まるようなあの感じ。
それをスクリーンで堪能出来て嬉しかったです。

コミカルな部分は、愛嬌があって、情けなくて、でも腹の底から笑える。
シリアスな部分は、静かな演技なのに圧倒的な存在感で、
「渋谷すばる、ここに在り!」
と、私をわくわくさせてくれました。

「すごはち」で、eighterの反応にドギマギしながら、
その場で反省会を始めちゃいそうな勢いのすばるも可愛かったです。

小ネタってドームのような大きな場所だとわかりにくいし、
客席からの反応が遅れて届くから、さぞ不安だったことでしょう。
メンバーも、ヒナ以外は全然内容を知らない状態だったので、
かなりフワフワしていたし、
"イベントの成功が自分の肩にかかっている"という
プレッシャーを目に見えて感じているすばるを見る機会なんて
私にはこれまでなかったので、とても新鮮でした。

eighterに、正直な今の気持ちを伝えることを
大切にしているすばるが大好きです。

これからも、貪欲に自己表現も、歌も演技もトークも取り組んで欲しいなと思います。

31歳のこの1年が、渋谷すばるにとって、
自分という大きな花を咲かせる1年でありますように。
笑顔いっぱいで、何事も全力で楽しんでいる、
キラキラしたすばるに出会えますように。

愛をこめて。

Happy Birthday!!

章大28歳の誕生日おめでとう。

27歳の1年は、新春スペシャルドラマ「もう誘拐なんてしない」の白石浩太役、
連ドラ初単独主演「ドラゴン青年団」のヨシオ役と、
テレビドラマの仕事が増えて嬉しかったな。
今まで以上に、役者、安田章大を知ってもらえたかなと思います。
後は、個人的には「∞祭」のパンフレット「Dear Eighter」の
インタビューの中で、メンバーが口々に「優しい」と言っていたのが印象的でした。

前から「優しい」と言われているのは知っていたけれど、
インタビューの各所で、相手を受け止める優しさと愛が溢れているなと思いました。
「相手の細かい変化をよく見ているな。」と感じました。

そっと見守って、時に共感してくれ、
時にアドバイスしたり、なかなか話せなかった心のうちを聞いて受け止めてくれる章大。
メンバーは章大の存在に随分と支えられたんだろうなと思いました。

ファンサービスの時も、いつもさりげなく全体のバランスを調整してくれているよね。

真似できないようなクリエイティブでエネルギッシュな一面と、
優しく調和的な一面とを併せ持つ不、本当に思議な存在だなと思います。
そして、そんな章大が好きです。


誰にも真似できない独自の「安田章大」という存在に、
これからも磨きをかけて欲しいです。
章大の力強いダンスが好きなので、がっつり踊っているところがまたみたいなぁ。

28歳のこの1年が、章大にとって、創造的で、より進化、深化出来るワクワクする1年でありますように。
愛をこめて。

Happy Birthday!!

博貴26歳のお誕生日おめでとう。

∞祭のパンフレット「Dear Eighter」で
博貴のことがちゃんと触れられていて嬉しかったよ。

あの一件以降、博貴のことはグレーゾーンになっていて
インタビューとかで触れられないのがずっと悲しかったけれど、
ちゃんと年表にも8人の写真が載っていたし、
博貴の歩みがちゃんとこうして残されて嬉しかった。

博貴の関ジャニ∞への復帰を諦めたくなくて、
頑張っている博貴個人は応援しているのに、
別のグループとして活動する姿を見ると
どこかもやもやする気持ちがありました。

グループからの脱退は、随分前に発表されていたのに
受け入れるのに、今までかかってごめんね。

グループが違ったからといって、博貴が博貴でなくなるわけじゃない。
どこの所属していたって、博貴は博貴。
そんな簡単なことがどうして今までわからなかったんだろう。
博貴が自分で決めた道を、まっすぐ進んでいけるよう祈っています。

前みたいに、舞台やコンサートへ
気軽に足を運べないかもしれないけれど、
ずっと博貴のこと応援しています。

26歳のこの1年が博貴にとって、新しい門出と飛躍の1年でありますように。
素敵な仲間や先輩や後輩に囲まれた、笑顔あふれる年となりますように。
愛をこめて。

祝☆デビュー9周年

関西限定CDデビューから、ちょうど丸々8年が経過しました。
今日から9周年目です。
おめでとう。

「∞祭」でも「すごはち」でも「浪花いろは節」を歌は聞けなかったけれど、
すごはちで、ヒナのレコーディング風景再現という形で見ました。
(ほぼ手拍子。歌はサビ周辺の掛け声のみ)

あの曲があったから、今の関ジャニ∞がいるんですよね。
これからも、初心を忘れず、上を目指していって欲しいです。

Happy Birthday!!

たっちょん、27歳の誕生日おめでとう。

26歳のこの1年は、「生まれる。」の林田太一役、
「三毛猫ホームズの推理」石津刑事役と
定期的にドラマのお仕事が入って
バラエティーとしても幅が出てきたように思います。

個人的には、石津役は今までの役柄とかぶらず
なかなか突き抜けた役なので面白いなぁって思ってます。
思わずニヤニヤしながら見てしまうキャラクターというか。
そういう、味のある役者さんになっていってくれると嬉しいなぁと思います。

あと、バラエティーでも
たっちょんの持つ独特の間が活きてきていていいなぁと思いました。
じわじわ味が出てくる面白いタイプだなぁとしみじみ感じています。

仕分け∞の歌仕分けでは、
ソロで長く歌ったりする場面もあってオイシイなぁって感じました。
折角良い声しているんだから、
もっと色んな場面で披露していきたいよね。
ああ、今年は久々にガッツリ踊るたっちょんが見たいなぁ。

27歳のこの1年が、たっちょんにとって芸能人としての幅を広げ、
その味わい深いキャラクターを世の中の人に知られる1年でありますように。
たっちょんがあの豪快で幸せそうな笑い声をあげて楽しい日々を過ごせますように。
愛をこめて。

Happy Birthday!!

ヨコ、31歳の誕生日おめでとう。

30歳のこの1年は、
これまでのレギュラー番組に加え、「13歳のハローワーク」の高野清文役で色々な役柄に挑戦したり、
ライブの定番だったコント「∞レンジャー」が映画化したり(放送はまだだけれど)
と、これまで経験してきたことが形になることが増えたよね。

高野役は、ここで感想書いてなかったけれど、1粒で何度も美味しい役で見ていて楽しかったです。
ヨコと松岡君のテンポの良い掛け合いが心地よかったなぁ。
ヨコは冷たいクールな役もいいけれど、
今回のように「兄貴~!!」って慕う役も可愛らしくていいなぁと思いました。

そして「∞レンジャー」、公式ホームページも見に行きましたが、
想像よりずっとカッコイイ感じになってて非常に楽しみになりました。
「パパドル!」ともリンクしているので、期待がより一層ましますね。
そういえば、実写化希望って、このブログで絶対書いたよなぁ~と思って遡ってみました。

この記事 で書いていましたね。

2006年の1月20日に書いていたので、記事を書いてからでも6年強ですか。
∞レンジャーのコント自体は、松竹座のクリスマスパーティーからなんで相当長いですよね。
こうして、一つ一つ経験してきたことが、新しく形になっていく過程を
ヨコは一体どういう気持ちで見ているのかなぁなんて考えてしまいます。

8周年Yearはまだまだこれからだし、
何よりもファンを楽しませるサプライズが大好きなヨコのこと、
これからもきっと沢山の驚きとワクワクを引き出してくれることだろうと期待しています。

31歳のこの1年が、
ヨコにとって笑顔溢れる新しい創造のステージになるよう祈っています。
ヨコが照れて恥ずかしがるくらい嬉しい出来事がいっぱいありますように。
愛をこめて。
「虹色∞」の訪問者
「虹色∞」の訪問者は
あなたで
人目!
また来て下さいね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索
©Plug-in by ASIA SEASON
カテゴリー
「虹色∞」内の現在位置
虹色∞
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ ∞語り
by AlphaWolfy
プロフィール

虹

Author:虹
5.16生まれ
関ジャニ∞錦戸亮君
ダダハマリな関西人
文体がまちまちでも
「気にしない」精神で。

ブログ

Web拍手

気に入ったらポチッとどーぞ♪
一言コメント、リクエストなども。
押すと管理人のやる気up

ブログランキング


現在ランキング参加中!
1クリックお願いします

QRコード(携帯用)
QR

携帯からのアクセスはこちらで。
もしくはhttp://nijiiroeight.blog20.fc2.com/?m
でどうぞ。
「虹色∞」気にいった!という方で、
リンクorブログリスト登録をされる方は
「虹色∞」をリストorリンクに追加
ご利用ください。

最近の記事+コメント
虹色写日記

For eighter

eighter初心者もそうでない方も
【データベース】カンパチ@Wiki



■eighterの道はまずマナーから■

リンク
こゆきちゃん捜索中!

こゆきちゃん(チワワ)の捜索に
ご協力お願いします。


RSSフィード
C-PREVIEW

Powered by FCafe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。