スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょんまげぷりん

どうも。一週間どころかもっと休んでました。すみません。
しばらく、ブログをお休みしていましたが、
今日も元気に錦戸馬鹿です。

休んでいる間に「ちょんまげぷりん」を5回観ちゃいました。

予定にはなかったけど、急遽で恵比寿まで行っちゃいました。
あ、もちろんいつもと同じくNO観光です。
強行突破も、強行突破、日帰りで行ってきました。

亮ちゃんファンになって、もう何年になるんかな?
(いつからカウントしたらいいのかわかんない)
とりあえず、初めてコンサートで見てから明日で丸11年になるけれど、
こういう亮ちゃんファン冥利につきる
初主演映画の舞台挨拶という歴史的な場面に立ち会えてすごく嬉しかった。
感謝、感謝です。

話しているコメントはいつもの亮ちゃんらしさいっぱいで、
聞いているこっちが不安になるくらいだったけれど(笑)

亮ちゃんがあまりに可愛いのでにやけっぱなし。
舞台挨拶中にデレデレしまくりでした。
なんか、こんなにデレを出したのは久しぶりかも(笑)
めちゃくちゃ黒かったけどね!(私は、白い肌の亮ちゃんが好きです)

そして、福ちゃんもめちゃくちゃ可愛い。
恥ずかしがりやさんなのか、照れちゃってすぐ隠れちゃうんで、
母親のような気持ちで見てました。
すっごい可愛いけれど、ちゃんと「プロ」で
しっかり使えるコメントを喋ってましたね(笑)

個人的にツボだったのは、
舞台挨拶に〆を「~ちょんまげ」で〆るという流れになっていて、
福ちゃんがコメントして、最後は亮ちゃん……!という時に、
恥ずかしかったからか、「~ちょんまげ」の流れを無視して、
普通にコメントしちゃったので、
客席から「ええ~~~~っ!!!!」とブーイング(笑)
もっかい言い直しさせられてました。
舞台挨拶でブーイングくらう人もなかなかいないと思うけどねぇ。
なんだか、ライブの時の∞とeighterのノリで
思わず反応してしまったわ(笑)


印象深かったのは、
公開前日プレミア舞台挨拶の時に
福ちゃんが亮ちゃんのところに、
(構ってもらいに行ったのかな?)行って、
膝の上に乗って喋ったり、遊んだりしていたら、
亮ちゃんにぷにぷにのあの可愛いほっぺを
軽く?つねられたらしいということ。
ちなみに、これまでは一度もそんなことはされたことがないそうです。
(「亮ちゃん……いくら可愛いからって何してるの。」
と思ったのは言うまでもない)

後は、亮ちゃんはこの舞台挨拶直前まで控え室で寝ていたらしく、
とても眠たそうでした。
ドラマ撮影も連日だろうし、忙しいよね…と少し心配になりました。

そして、「その眠たそうな割には、
ちゃんとしっかりした挨拶をしていてびっくりした。」と
監督に仮眠とコメントの両方を暴露されてました。

映画の内容に合わせて
お地蔵(恵比寿ガーデンシネマにあると思います)に
願い事を書く…ということをしたそうですが、
あまりにもフツーの何の面白みもないことを亮ちゃんが書いていたらしく、
そのことも、監督に暴露されてました。
(公開初日よりお地蔵様を設置ということで、私は内容確認できてません)

これも見たかったなぁ。


そして、肝心の映画ですが、
お世辞抜きですごく面白かった。


映画本編ではやはりカットされているシーンがあって、
原作を読んでいたときは、
ひろ子目線で読んでいたので
(原作は、亮ちゃん演じる安兵衛ではなく、
ともさかりえさん演じるひろ子目線で物語が進む)
カットされたシーンは結構好きな場面だったので、
それがほんの少し残念だったかなぁ。

でも、映画では削られているエピソードも、
「本当は入れたかったシーンなんだろうなぁ。」と思うシーンばかりで、
脚本(文字だけ)が、映像になって、実際に上映される映画になると、
こうも違うのか!と感慨深かったです。

何かの雑誌で、監督が
「本当は入れたかったシーンだけれど、
入れられなかったシーンがあり、
映画の最後(エンドロール)に入れた」
ということを言ってたくらいですからね。
泣く泣く削ったということなんでしょうね。

というわけで、現在、リピーター特典のハガキは我が家に二枚あります。
ほんと!この映画好きすぎるわぁ。
観る度に視点を変えて観れるので、展開がわかってても面白いですね。
「今回は安兵衛視点で」とか、「ひろ子目線で」とか。

映画のシナリオブックも買ったのですが、
今では、読むと脳内で役者さんたちが熱演を繰り広げてくれます。
友也役の鈴木福ちゃん演技を思い出しただけで泣けるわ。
彼は、本当に"泣かせる"末恐ろしい役者やわ。
間や声のトーンや表情が絶妙。
CMで流れているシーンの演技を思い出すと、
ぐっと胸にこみあげてくれものがあるもん。
そして、ともさかさんもすごい。
監督が「安定感のある女優さん」と表現したのに、
なるほどなぁと思いましたね。

安兵衛の好きなシーンも数えきれないくらいあるのですが、
ここの所作がツボ!!というシーンもありました♪
キッチンに安兵衛が入ってくるシーン(本当に何気ないシーンです)の
すり足には惚れ惚れします。
安兵衛と電話のシーンは表情が最高。
殺陣のシーンは本当にカッコイイ。
(自分でもチャレンジしたくなったくらい)
そういう部分に亮ちゃんの頑張りが見て取れて
やっぱり嬉しかったですね。

まだ観てない方も、是非見てください!!

コメントの投稿

非公開コメント

おかえり

幸愛ゆきあさんへ

>幸愛ゆきあさん
コメントどうもありがとうございます。
ただいまです~。
公開前日のプレミアではお世話になりました。
なかなかコメント残せなくてすみません。
「虹色∞」の訪問者
「虹色∞」の訪問者は
あなたで
人目!
また来て下さいね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索
©Plug-in by ASIA SEASON
カテゴリー
「虹色∞」内の現在位置
虹色∞
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
虹色∞
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年08月 12日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ ドラマ・亮ちゃん
  └ ちょんまげぷりん
by AlphaWolfy
プロフィール

虹

Author:虹
5.16生まれ
関ジャニ∞錦戸亮君
ダダハマリな関西人
文体がまちまちでも
「気にしない」精神で。

ブログ

Web拍手

気に入ったらポチッとどーぞ♪
一言コメント、リクエストなども。
押すと管理人のやる気up

ブログランキング


現在ランキング参加中!
1クリックお願いします

QRコード(携帯用)
QR

携帯からのアクセスはこちらで。
もしくはhttp://nijiiroeight.blog20.fc2.com/?m
でどうぞ。
「虹色∞」気にいった!という方で、
リンクorブログリスト登録をされる方は
「虹色∞」をリストorリンクに追加
ご利用ください。

最近の記事+コメント
虹色写日記

For eighter

eighter初心者もそうでない方も
【データベース】カンパチ@Wiki



■eighterの道はまずマナーから■

リンク
こゆきちゃん捜索中!

こゆきちゃん(チワワ)の捜索に
ご協力お願いします。


RSSフィード
C-PREVIEW

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。