スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんまり、ファンなめんなよ。

……なんて挑発的なタイトルにしてみたりして(笑)

うふふ。でも、まぁホントの気持ちです。
情熱と冷静を合わせた君に捧げます。
そこまで愚かじゃないことを願って。


<お知らせ>
追記・編集いたしました。(9月8日)
公開方法に配慮が欠けていたため、少々記事の公開の仕方を変更いたしました。

ここから先は、関ジャニ∞の一ファンの虹の感想・思ったことです。
もちろん、ここから先に書かれてある内容は、私個人の考えや感想であり、
異なる意見の方もいらっしゃると思います。
もちろん、そのことは存じ上げております。

この後には私の感じたことをそのまま書いておりますが、
当然ですが、読まれる皆様にこの考えを強要するものではありません。


私は、そのシーンを見ても(読んでも)、全くそうは感じなかった、
不快には思わなかったという方もいらっしゃるでしょうし、
少しは、共感する部分もあるけれど、
それは言いすぎではないかと感じる方もいらっしゃると思います。

そう思わなかった方は、そう思わなかったという感想のままで結構ですし、
この部分は、言いすぎじゃないかと思われたならば、
その点についてご意見していただいても結構です。
関係のない内容や、明らかないいがかりだと思われるもの以外に対しては、
読んでくださった方の大切なご意見として頂戴いたします。

異なる意見の方に読んでいただくのは一向に構いませんが、
自分と異なる意見は、受け付けられないという方には、読むことをおすすめいたしません。

そのため、ここから先を読まれる方は、どうぞ自己責任でお読みください。


はっきり申し上げて気分のよくなる話は何一つ書いておりません。
言うなれば、あるメンバーへの苦情です。
かなり毒づいています。

そういう内容を、目にしたくない方は、申し訳ございませんが、
この記事には目を通さないでください。
まず、間違いなく気分を害されるかと思います。

もう既に目にしてしまった方に関しては、まことに申し訳ございません。
こちらの配慮が欠けておりました。ご迷惑をおかけしました。


この記事に関して、ここは、言いすぎではないかと意見されたい方、
異なる考えをお持ちの方でも、
遠慮なくコメントしていってくださって構いません。

ただし、その場合は、ご自身の意見に責任を持つということで、
申し訳ございませんが、ハンドルネームで結構ですので、お名前を明記してください。

それでは、長々と前置きを書きましたが、
それでも、愚痴や文句を聞いて(読んで)やろうじゃないか!
というお気持ちになれた方のみどうぞ。


もう一度、言いますよ。
ここからは、愚痴、ないしは文句です。
かなり厳しく書いています。
そういう文章は苦手、楽しみたいだけなのにという方は、
ここでSTOPしてください。

この注意を無視して読まれた方に関しては、一切の苦情は受け付けません。
その点ご了承願います。





いくらなんでも、ね?
これ以上ガッカリさせないでね?
きっと、君がこの言葉を見ることはないだろうけれど。
自分で気づいてくれることを祈るよ。

自分がどれほどの影響力があるかなんて知らないんでしょ。
自覚なさ過ぎだよ。
一人の人間だけれど、君の体は、もう自分一人だけのものじゃない。
わかってる?
ううん、全然わかってない。
わかってないよ。

私、プロ意識のない人ってキライ。
正直言って、そういうの見ててイライラするの。
「そんなところも可愛いな。」なんて思えるほど、私の愛は深くない。
「君がこの世に存在してくれさえいればいい。」というほどの愛は、
無償の愛は、私には注げない。
私の器が小さすぎるから。
少なくとも、今の私にはできないよ。

私は、君のプロ意識を高く評価してきたつもりだけれど、
どうやら、それは過大評価だったみたい。

私は、誰よりも一番に君を見てきたわけじゃない。
だから、こんなこと書くのは筋違いかもしれない。
でも、一番に見てきたわけじゃなくても、
これでも、興味を持って見てきたつもり。

だからこそ、ショックだった。

こういう時、いつも思い知らされるんだ。
普段、どんなに近くに感じられても、
たとえ、実際に触れられるくらいの距離にいたとしても、
やっぱり、君は、ブラウン管の中の人で、
私は、外の人。

でもね、忘れないで。
君にもブラウン管の中の人を見つめるだけの日々があったこと。
輝いている人達を憧れのまなざしで見つめていたあの日のこと。

その時の彼ら、彼女らはどういう風にしてた?
よ~く、思い返してみて。
自ずと答えは出てくるはず。

それが無理なら、憧れのあの選手でもいい。
憧れのあの選手にしてほしいこと、してほしくないこと。
よく、考えて。よ~く、もう一度考えてみて。

それが、わかるのなら大丈夫。
次からは、今考えた"ダメなこと"をしなければいいだけ。
でも、チャンスは一度だけ。
そう何度もチャンスがあると思わないでね。

私、本当は、めちゃくちゃ怒ってるんだから。
ちゃんと、態度改めないと許さないからね?
言っとくけど、私怒ると長いから。
結構根に持つタイプだからね。

「ペンは、剣よりも強し」
一人対数万人(かもしれない)の勝負なんて挑まない方が身のためよ。
今日味方のあの人も、明日敵になるかもしれない世の中だから。
自分の身は、自分で守って。
相手を味方にするも、敵に回すも自分次第。
もちろん、どうすればいいかはわかってるよね?

ホント、君が私の友達だったら、とっくにぶん殴ってるところだよ。
私が、知人や友人じゃなかったことを感謝しといて?
おかげで、殴られずにすむんだから(笑)

まぁ、殴らないかわりに、説教の一つや二つぶちかましたいところやけど、
もしくは、極上の嫌味を2~3時間正座で聞かせたいところやけど、
それはやめておくわ。
…言うだけむなしいし。
現実問題、私にはできるわけないしね。

いや~ほんまに残念やわぁ(笑)

よし、今日はこのへんにしときますか♪



追記(9/8)
拍手でご意見をいただきましたので、
今回の記事をどういうつもりで書いたかを補足しました。

こちら
 です。

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。「こまこ」と申します。
初めてコメントさせていただきます。
私も今回の件について、思うことがあります。

私が一番恐れるのは、記事を読んだ人が喜んでもらえる
プレゼントがしたいという気持ちが強くなりすぎて、
万引きしたり犯罪を犯して手に入れたお金や品物を
プレゼントとして渡すようになってしまうというような
状況です。プレゼントを受け取ってしまって、その後に
その犯罪が発覚した場合、「貢がせたアイドル」という
レッテルを貼られてしまいます。
取り越し苦労と思われるかもしれません。しかし、以前
有名俳優さんが車などの高級品を犯罪者からプレゼント
されていたという報道をみたように思います。その方は、
高価なプレゼントは受け取らずに返されていたようですが、
マスコミの餌食になっていました。
ファンからのプレゼントを受け取る場合、そのような
危険性があるのだということを認識した上で、行動して
もらいたいと思います。
人気が出てきたということは、その分スキャンダルに
巻き込まれやすいということなので、今、改めて足元を
見つめなおしてもらいたいと思っています。

連続でコメントしちゃってごめんね;

こまこさんのコメントを読ませてもらって、すごく納得しました。
でもさ、気に入ったプレゼントはもらう=既に貢がせているようなもんだよね。
だいたいのファンが普通に応援してるけれど、中には彼らのためならなんだってしてしまう人もいる。
そういうことをわかってないのかもね。

この話が一人歩きした結果、きっと尾ひれがついてどんどん間違った情報が伝わっていってしまうと思うし、その分プレゼントはOKと勘違いする人や、逆に彼に嫌悪感を抱く人も増えてくるんじゃないかな。

本当に、こまこさんの言うとおり足元を見つめなおしてもらいたいね。
ファンは思ってるほどあったかくなくて、悪意に満ちた人や、さっさとファンを辞めてしまう人もたくさんいることに気付いてほしいです。

>こまこさん
初めまして。コメントどうもありがとうございます。
私も、こまこさんのご意見はもっともだと思います。

たしかに、ファンとしては、「好きな人に喜んでもらいたい」と思うものですし、
その気持ちが、ゆがんで行き過ぎてしまうと、

「喜んでもらえるプレゼント
→ありふれてないもの
→めったに手に入らないレアもの・高価なプレゼント
→簡単には手に入れられないから、手段を選ばない
→犯罪に走る」
ということも充分に考えられますよね。

人気が出てくると、これまでは注目されていなかった
些細なことにも世間の関心が行くため、
何かとスキャンダルに巻き込まれやすいですもんね。

今回は、たまたま(一部の)ファンの間だけの話ですんでいるのでいいですが、
今後、どういったことがあきるかわからないですからね。
本当に、彼だけでなく、他のメンバーも気をつけてほしいものです。

本当に有難いご意見頂戴できて光栄です。
宜しければ、またいらしてくださいね。
いつでもお待ちしております。

>まり
そんな連続だろうが、なんだろうが気にせずコメントしちゃってね。
コメントどうもありがとう。
こういう真面目な話題の時に、まりは、いつもちゃんと一緒に考えてくれるから嬉しいわ。


まぁ、貢がせようと思ったわけではないかもしれへんし、
(手渡した瞬間を私は見ていたわけではないから)
気に入ったから受け取ったのか、タイミングがあって
上手にパッと渡されてもたからたまたま受け取ったのかもしれへんし、
そのへんの真相は私にはよくわからないけれど、

後の行動を見ている分には「気に入ったものは受け取って~」
という判断をされても致し方ないかなとは思う。

そうなんよねぇ。
ファン(そういう人らを一くくりでファンとは呼びたくないけれど、便宜上)の中には、
本当に色んな人がおって、まりの言う通り、
何でもしてしまう人もおるし、
もちろん、そういうことは応援する側の問題なんやけど、
そういう人がおるってことは、意識して自衛してもらわんと困るよね。
自分で自分の首をしまるようなことがないように。

解決策としては、やっぱり本人の意識を変えてもらうしかないやろなぁ。
「虹色∞」の訪問者
「虹色∞」の訪問者は
あなたで
人目!
また来て下さいね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索
©Plug-in by ASIA SEASON
カテゴリー
「虹色∞」内の現在位置
虹色∞
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
虹色∞
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年09月 05日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ 虹のひとりごと。
  └ あんまり、ファンなめんなよ。
by AlphaWolfy
プロフィール

虹

Author:虹
5.16生まれ
関ジャニ∞錦戸亮君
ダダハマリな関西人
文体がまちまちでも
「気にしない」精神で。

ブログ

Web拍手

気に入ったらポチッとどーぞ♪
一言コメント、リクエストなども。
押すと管理人のやる気up

ブログランキング


現在ランキング参加中!
1クリックお願いします

QRコード(携帯用)
QR

携帯からのアクセスはこちらで。
もしくはhttp://nijiiroeight.blog20.fc2.com/?m
でどうぞ。
「虹色∞」気にいった!という方で、
リンクorブログリスト登録をされる方は
「虹色∞」をリストorリンクに追加
ご利用ください。

最近の記事+コメント
虹色写日記

For eighter

eighter初心者もそうでない方も
【データベース】カンパチ@Wiki



■eighterの道はまずマナーから■

リンク
こゆきちゃん捜索中!

こゆきちゃん(チワワ)の捜索に
ご協力お願いします。


RSSフィード
C-PREVIEW

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。